よくあるご質問

  Q  健康保険は使えますか?
  A  もちろん使用できます。
接骨院では急性の症状に対して健康保険を使用することが出来ます。
例:ケガ全般(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷)
 寝違え、ギックリ腰、突き指、足首を捻る、肉離れ、打ち身、など
  Q  肩こりは保険で治療できますか?
  A  肩こりの治療は保健外となります。
ですが、寝違えなどの急性の症状には健康保険が使えます。
また、当院では肩こりの治療に特化した保健外治療も行っておりますのでお気軽にお申し付けください。
  Q  ケガをしました。すごく腫れていますが、そちらに伺ってもいいですか?
  A  もちろん当院に来て頂いても大丈夫です。当院ではエコーをはじめ各種検査を行い、
必要があれば提携先の整形外科でレントゲンやMRIの精密検査を受けて頂きます。
  Q  接骨院は整形外科とどこが違うのですか?
  A  整形外科により治療法はさまざまですので一概には言えませんが、
整形外科と大きく違う点は、「レントゲン」、「注射」、「薬物投与」が接骨院では行えません。

一休ほねつぎでは、「超音波観察装置」によるX線被爆なしの観察と「電気治療」「手技療法」「テーピング」「理学療法」などで、体に無害で、なおかつ自然治癒能力を高める治療をしています。
一休ほねつぎの特徴は電気とシップだけではなく、必ず院長が一人一人手で治療をさせて頂いております。

  Q  接骨院とほねつぎ、整骨院の違いはどこですか?
  A  名称は異なりますが、内容は同じです。

  Q  交通事故にあいました。接骨院でも治療が受けられますか?
  A  病院と同じように、問題なく受けることができます。
また、病院からの転院も可能です。

  Q  ケガをしました。冷やすべきですか?温めるべきですか?
  A  基本的な考え方では、ケガをしたばかりの急性期は冷やし、その後、痛みが落ち着いたら徐々に温めていきます。
ケガの応急処置では、『RICEの原則』を覚えておくとよいです。
<Rest>       安静
<Icing>          冷却
<Conpuression>     圧迫
<Elevation>             高挙
  Q  週に何回くらい通院すればいいですか?
  A  症状によりことなりますが、薬を使わない手技による治療を行いますので、
継続的な通院が早い回復に繋がります。
  Q  女性のスタッフはいますか?
  A  はい。必ず一人は受付・アシスタントとして常駐しております。
  Q  予約制ですか?
  A  基本的に予約制ではありませんので来ていただいた順番に治療させて頂きます。
(産後骨盤矯正の治療だけは予約制となります。)
  Q  電気が苦手なのですが治療は出来ますか?
  A  はい。大丈夫です。電気をかけなくても、手技で治療をおこなえます。
また、感じないくらいの微弱な電気を使うこともできます。
  Q  痛みは無いのですが、カラダの歪みを整えてもらえますか?
  A  もちろんです。当院では、脊柱の矯正をおこないカラダの歪みを根本的に治していきます。
(保健外自費治療となります)
  Q  子供がスポーツをしているのですが、パフォーマンス向上の為のコンディショニングはしてもらえますか?
  A  当院では、専属のスポーツトレーナーによるボディケア・コンディショニングを行っております。
パフォーマンスの向上やケガの予防、また筋肉痛や疲労の除去など様々な症状に合わせトレーナーが一人一人にあったメニューを組んで行いますので、お気軽にご相談ください。
  Q  服装はどのような格好でいけばいいですか?
  A  患部が出せる格好で、動きやすい服装がいいです。
  Q  雑誌やマンガは置いてありますか?
  A  はい。多数ご用意してあります。

一休ほねつぎ便り
交通事故治療でお困りの方へ
妊婦の方の治療について
ヘアーメイクRM
ラージャ・ヨガ
"交通事故専門の案内なら交通事故病院"